コタツムシ日記

カテゴリ:旅行( 14 )

ごめんね、ごめんねー。の巻

初栃木県。
f0001781_13194548.jpg

目指すは日光の世界遺産でしょ!








f0001781_13212275.jpg

日光社寺の中で一番有名な日光東照宮
陽明門
徳川家康の墓所へと続いているんだな。
f0001781_13244988.jpg

下から見上げるアングルで激写してみました。
もう細工が超コマいの〜。
f0001781_13264765.jpg

例の有名な3匹の猿がいたり
f0001781_13285440.jpg

お神酒がなぜかウイスキーチックだったり
f0001781_13304838.jpg

国宝ってやっぱスケールが違うわ!!








こちらは3代将軍徳川家光の墓所がある大猷院
f0001781_13331825.jpg

二天門
おじいちゃんの家康より派手にしたらアカンやろ!?
ってことで
東照宮より控え目に作られてるんだって。
国宝ではなく重要文化財。
f0001781_13424175.jpg

人影も少なく
やたら灯籠が目についた…








日光の世界遺産はとても広くて他にも見る所もたくさんありましたが
とりあえず帰りは宇都宮市内で餃子三昧。
f0001781_13461851.jpg

MEGAドンキ内の来らっせでは
有名な5店舗の餃子味比べができてメチャ便利です。
一番有名な正嗣というお店は入ってないんだけど…
それでも行く価値はある!!








勝手にお土産エトセトラのコーナー
f0001781_1352314.jpg

日光はゆばが有名らしい。
ゆばフルコースとかゆば懐石とか
金銭的に余裕が無い方はアイスクリームどうすか!?
豆乳味で、ゆばのツブツブ感がたまらない。




f0001781_1354228.jpg

栃木といったらレモン牛乳
全国どこでも手に入る物もあるけど
こちらのパッケージの物がオリジナルらしい。




f0001781_13561584.jpg

これは…
モゴモゴ…
明らかに仙台の例のあの月のパクリ!!??
い、いや、仙台がパクったのかもしれないけどさ(汗)
恐ろしいくらい味も全く一緒…
[PR]
by hiroponh3 | 2010-09-04 13:18 | 旅行

夏の思ひで。の巻

例の歌で有名な
尾瀬国立公園に行ってきました。




福島県、新潟県、群馬県、栃木県の4県にまたがって存在することを
今回初めて知りました。


目指すのは福島県側の尾瀬沼。




初心者でも比較的安心だと聞いていた
沼山峠〜大江湿原の往復コースですが
f0001781_12472233.jpg

もう5月も終盤だというのに
いきなり雪の山道…


ウォーキングシューズでは滑りまくり!!
やっぱ登山靴とか
それなりの装備でないとなかなか厳しいわ。








山道を滑りまくって30分
やっと尾瀬っぽい湿原に出ました。
f0001781_12525570.jpg

遠くの地面に見える小さいブツブツは
f0001781_12563797.jpg

ご存知水芭蕉。
少ないながらもちゃんと咲いてるよ!!








こんな看板も発見。
f0001781_1303419.jpg

あ〜
私、今、尾瀬に来ちゃってるぅ〜??
感動です!!!!








f0001781_1324363.jpg

沼と陸地の境界線が無い不思議な光景。
ここを最初に発見した人はすごいな〜〜。








標高1000m以上の場所にあるので
f0001781_1355865.jpg

おやつのあんぱんの袋もパンパンです。
(痛んでるわけぢゃないのよ)








f0001781_1382182.jpg

こんなご当地キューピーちゃんも発見しました。
尾瀬といったらやっぱ水芭蕉なのか…








往復コースなので
帰りもまた滑りまくりの雪の山道と格闘。


下りはもはやスキー気分!!
ボーゲンで滑り降りてやりました(泣)


良い子のみんなはマネしないでね。
[PR]
by hiroponh3 | 2010-05-29 12:36 | 旅行

お花見バスツアーその2の巻

1日目は雪で泣く泣く中止でしたが
2日目は昨日がウソのように晴天で
絶好のお花見日和でした。












f0001781_15193268.jpg

いろいろ回りましたが
やっぱメインの花見山でしょ。








f0001781_15205578.jpg

桜だけでなく
野山にいろんな花が咲き乱れて
まさに百花繚乱?
桃源郷ってゆーの??








f0001781_15235142.jpg

ま、
それだけ人混みもすごいんだけどさ…








後で知りましたが
今日は1日だけで4万人の人手だったそうです。


遠くは「尾張小牧」ナンバーの観光バスもあって
(もちろん泊まりのバスツアー)
ヒデキ感激〜。
[PR]
by hiroponh3 | 2010-04-18 15:17 | 旅行

お花見バスツアーその1の巻

日帰りのお花見バスツアーに申し込んでみました。




宮城県〜福島県といろんなお花見スポットを回るのですが
一番のメインが
福島市にある花見山であります。




花見山は私有地で
「きれいな花を皆さんに楽しんでもらいたい」
と所有者が一般に開放している場所で
どのHPの感想を見ても
めちゃ奇麗なので一度は必ず行ってみて!!
的なコメントが…
期待で胸もイッパイです。
ココロオドルってゆーの?

































f0001781_13385160.jpg

まさかののせいで高速道路が通行止めで
旅行も中止ですよ。




思えば名古屋に住んでた時に
申し込んだバスツアーの会社が突然倒産して
お金が全部戻ってこなかったトラウマが…



それ以来バスツアーは不吉として
今までずっと避けてたんだけど
今回思い切ってトライしてみたのに!!
これも厄年パワーがなせるワザなのか!!??




ま、
ツアーが明日にまるっと持ち越しになったので
(そんなことあるんですね…)
明日に全てをかけてみるか。
[PR]
by hiroponh3 | 2010-04-17 13:26 | 旅行

岩手への旅。の巻

どうせみちのくにいるなら
どうせ高速道路¥1000なら
いろいろ東北を回ったる!!ってことで
『奥の細道』を読んでからずっと憧れていた(?)
岩手県一関市にある中尊寺へ行ってきた。




簡単な予定(じっくり回るならこれだけでも半日以上かかる)
毛越寺→中尊寺→オガタ








毛越寺
毛越寺はモウツウジと読む。
拝観料¥500
中尊寺に比べると地味ではあるが
なかなか趣があって良い。
f0001781_1515340.jpg

簡単に言うと”あの世”を表現した庭が目玉。
ぐるっと一回りできる。
あの世サイコー。


広い駐車場がそばにあって
中尊寺の駐車場より¥100安い¥300で駐車することができ
そしてなぜか中尊寺駐車場¥100割引券をもらえる。


が、その割引券は使わず
中尊寺へは徒歩で向かった方が良いと思われる。
なぜならこの大渋滞!!
f0001781_1510186.jpg

永遠と続く中尊寺駐車場空き待ちの大渋滞…
さすがは中尊寺ではあるが
毛越寺から中尊寺まで徒歩で15分程であるので
散策を楽しみながら中尊寺に向かいたい。








中尊寺
中尊寺の入り口
f0001781_15142211.jpg

徒歩で向かった我々ではあるが
ここからさらなる坂道に遭遇。
傾斜がかなりヤバく
ヒールとか子連れとかだ厳しい現実が…。
山に登るイメージで♩


いろいろ見て回る場所があって飽きないが
目指すはやはり金色堂!!


拝観料は金色堂と讃衡蔵がセットで¥800
それまでは無料なので気軽に入山できる(笑)


カメラはNGなので写真はないが
金色堂は想像以上にあの世っぽくて豪華絢爛だった。
簡単に言うと”でっかい仏壇”か??
このでっかい仏壇の下には奥州藤原四代の御遺体が…ドキドキ。




讃衡蔵(サンコウゾウ)には奥州藤原氏の国宝やらが収蔵されている。
いきなり巨大仏像が出迎えてくれたりして
こちらもなかなか面白かった。







オガタ
オガタはなんであるかというと
前沢牛のお店。
f0001781_1537481.jpg

全国的に有名なお店で
お肉を買って帰ることもできるが
遠くから来ている我々はお店で食べることにした。


待つことなんと2時間弱!!(涙)
待つならお店の中のレジのそばで待った方が良い。
(自分の番をスルーされる恐れが…)
f0001781_1541371.jpg

やっとこさ¥3500
前沢牛食べ比べ定食にありついた。


お肉で勝負!!のお店なので
焼き具合、タレ、岩塩、スパイス等
お肉を自分流にカスタマイズして食べられるのが良い。
部位に関わらず
前沢牛は口の中で溶けた…。








おまけ
一関市の道の駅に生息していた
ゆるキャラ(でしょ?)ペッタンくん
f0001781_154913100.jpg

臼…
なのかな?(汗)
そしてなぜゆえ自販機の上に…??
[PR]
by hiroponh3 | 2009-09-19 14:50 | 旅行

タコを喰らう。の巻き

名鉄の終点河和駅からフェリーで20分で行ける
タコやフグで有名な島民約2000人の小さな島
日間賀島へ日帰りで行ってきました。

今の季節はもちろんタコを喰らうために!!!!




後は写真でお楽しみ下さいませ♪


f0001781_21202887.jpg
82人乗りで
ビュンビュン系。



f0001781_21213695.jpg
タコが熱烈大歓迎。
東港もあるのよ。



f0001781_21244470.jpg
もちろん
マンホールだってタコっす。



f0001781_2125481.jpg
こいつで捕まえられたやつらが



f0001781_21264444.jpg
干されちゃったりします。
宇宙人ではないので
矢追氏には報告しないで!!



f0001781_2129329.jpg
じ○らんで
料理の評価が一番高かった
民宿ふみでお食事。



f0001781_21305473.jpg
海の幸イッパ~~イ!!



f0001781_21313556.jpg
僕まだ生きてるっす。
ヒゲ(?)動いてるっす。



f0001781_21323268.jpg
僕(私??)達もまだ生きてるっす。
この後火で炙られギョエェ~~!!



f0001781_21343863.jpg
・・・
戦いは終わった。






思えば
食事にあまりタコは感じなかったな・・・??

今度は冬のフグ退治に挑戦してみます!!
[PR]
by hiroponh3 | 2008-04-27 21:41 | 旅行

1泊2日信州の旅 前編

もはやGW恒例になりつつある
キンキンとお義母様と3人での
極めて私の嗜好的旅行!!

今年は
NHK大河ドラマ『風林火山』の当たり年(?)でもあるので
川中島古戦場見学で決定!!
長野ならついでに善光寺に行ったれ!!

そんなノリであっさり決定。
というか
予算や日程や旅館はほぼ私の独断で決められているので
誰にも文句は言われません(言わせません!!)。


1日目の日程
松本城(松本市)→旅館(長野市)



中央道で、一路松本城へ向かう。
f0001781_2103190.jpg
思ったよりこじんまりしてますが
なかなか趣きがあります。
彦根城・姫路城・犬山城とともに
国宝に指定されているそうです。


f0001781_217961.jpg
天守閣に登ってみました(有料)。
見た目と違って
めちゃんこ広~い、けっこう高~い。
そしてなにより階段が急過ぎ!!!!


f0001781_21101476.jpg
お堀では
やけに人懐こい白鳥と戯れたりできます。
なぜか口笛を吹いたら寄ってきた!!
犬か!!??(^_^;)



ひたすら車を飛ばし
今日の宿である裾花峡温泉(なんて読むのか??)の元湯うるおい館へ向かう。

この旅館の1階はスーパー銭湯みたいになっているので
温泉付きVIP客室を予約するのがオススメ。

温泉付きVIP客室といっても
GW真っ只中なのに1人1泊¥20000以下ととてもリーズナブル。
夕食は部屋食で
季節の素材を使った、なかなか繊細な料理だった。
(う~んピンボケ写真!!)
f0001781_2122071.jpg


そしてなんていっても部屋の温泉がサイコー!!
循環湯ではないかけ流しのお湯で
早朝でも深夜でも
自分の好きな時に好きなだけ温泉に1人きりで入れちゃう♪
明日も頑張れそうだ!!!!
この日は私を真ん中にして
3人で川の字になって眠りにつきました。


後半へ続く・・・多分・・・
[PR]
by hiroponh3 | 2007-05-02 20:34 | 旅行

富士サファリパークへ行く

『富士サファリパーク日帰りバスツアー』に参加してみる。
お弁当も付いて、一人¥6980だ。

8月いっぱいまで催されている
赤ちゃんライオンと一緒に写真を撮ろう!!
が一番の目的である。

今はマイカーでも園内が回れるらしく
私達も観光バスのまま園内を回る。
ちょっとした『ジュラシックパーク』気取りだ。

f0001781_1257957.jpg
それにしても園内も
コミコミだよ~ん(-"-)


f0001781_12594761.jpg
ほんとにほんとにほんとにほんとに
ライオンだ~♪
うじゃうじゃいます。
暑いのでみんなダレ気味・・・。


こんな感じで園内を回ったが
道がかなり混んでいたため
通常より時間が押した1時間強で回った。

これが終わったら自由時間なので
早速赤ちゃんライオンに向かう。
・・・
さすが人気があるだけあって1時間待ちだ!!

しかし行列に並んでいても
いたるところになにやら動物がいて
全く飽きなかった。
炎天下なので、ただ暑いことが難点か・・・?

順番が来たので写真を撮る。
1ポーズ2ショットで¥500。
ライオンは本当にぬいぐるみのようにめちゃんこ可愛くて
ニクキュウが大きくてもうぱっつんぱっつんのフニフニ
私よりどうやらキンさんがメロメロになってしまった。
「ライオンを飼う」とか言っているが・・・?

写真を撮り終えたら滞在の残り時間が少なくなっていたので
¥500で『猫の館』に入る。
なんでもかんでも金儲けですか!!なのだが
ニャンコがたくさんいて癒される・・・
が、猫は何を考えているのか全くわからんので
正直ちょっと怖い・・・。

というわけで富士サファリパークを満喫。
最初は「チビッコには楽しめるんじゃない?」
と、かなり上から目線だったが
気付いたら十分に楽しんでいた・・・。
サファリパークに着くまでの途中に自衛隊の演習場があり
これまた『戦国自衛隊』っぽくて良かった。


サービスエリアで見た変な物
f0001781_1328051.jpg
”桜えびソフト”
海老嫌いな私にとっては罰ゲームみたいな?
だから食べていませんが・・・。


f0001781_13292392.jpg
”東京限定・浅草サンバカーニバルキティ”
もはやどこのなんの御当地土産なのやら・・・?
[PR]
by hiroponh3 | 2006-08-18 12:51 | 旅行

5月6日(土)

もうコレ書くのも疲れたな・・・。
昨日はZEPP NAGOYAでohanaのライヴがありましたが・・・
スカパラの方々も多数ゲストで出てたみたいでしたが・・・。

f0001781_9414725.jpg
というわけで旅行最終日。
夕食みたいな朝食をいただいて
出雲大社に臨む。



f0001781_9434937.jpg
9:00に「出雲大社」に到着。
既に駐車場はイッパイだ・・・
恐るべしGW!!!!



f0001781_9475695.jpg
このしめ縄にコインを投げて
ささると良いことがあるんだって。


私は1円玉で挑戦!!
さすがにこれは無理だと思っていましたが
なんとたった一回でぶっささる・・・
・・・
ってゆーか
柱としめ縄の間にスルスルと吸い込まれていった・・・。
八重垣神社でも思ったけど
多分これで私の運は使い果たされてしまったんだろーな・・・。

出雲大社内を隅から隅まで見学し、堪能する。
一般的には10月は神無月だけど
出雲では神在月って呼ぶんだって。
10月の出雲大社は神様だらけでギュウギュウ詰めに違いない。

昼食に「荒木屋」の出雲そばを食べる予定でしたが
開店が11:00からで
残念ながら待っている時間が無く
そのまま岐路についた。

んで案の定Uターンラッシュに巻き込まれ
それでもなんとか20:00に家に着いた。
車の走行距離が1002km!!
私は一回もハンドルを握っていませんが
みなさんお疲れ様でした・・・。


オマケ
f0001781_1022169.jpg
山陰地方には
ポプラという
謎のコンビニが数多くありました。


f0001781_1033743.jpg
なぜか
はなわプロデュースの牛丼だとさ。
(はなわって牛丼好きなの????)
九州地方にも
ポプラは存在するらしいですが
微妙な品揃えのコンビニでした。


タイムリー・・・いやいやいや、セイセイセイ、ヨウヨウヨウ、
せめてココストア的なコンビニか・・・?
[PR]
by hiroponh3 | 2006-05-12 10:15 | 旅行

5月5日(金)後半

午後からは「大根島」を通り抜け
島根県松江市に入る。


「八重垣神社」御朱印GET
f0001781_21112563.jpg
裏手の森の中には「鏡の池」という池があり
神社で占い用紙¥100を買って
その上に10円玉か100円玉を乗せて
池に浮かべて
沈む速さで縁談を占うことができる。


近くに沈めば近くにご縁があり
遠くに沈めば遠くにご縁があり
すぐに沈めばすぐに出会いが訪れ
遅く沈めば・・・・・・・・


10円を乗せて私は3分であっさりと近くに沈み
近くの女子から感嘆の声が上がる♪(^^)v
お姑さんは私よりやや離れた所に5分で沈む。
これで二人とも良縁に恵まれたか!?

誰でも沈むものだと思っていたけど
すんごい遠くまでいっても沈まないものや
20分以上経っても沈まずに諦めた方も数名いらっしゃいました・・・。


「神魂(かもす)神社」
f0001781_21302361.jpg
日本最古の大社造で国宝に指定されている。
旅行書の中ではマイナーな神社だけど
荘厳な雰囲気は随一であった。
ケムシの洗礼を受け、心底気持ち悪くなる。


「松江城」
f0001781_2137558.jpg
何回資料を読んでも
城主を一回も覚えることができなかった・・・。
愛知県出身の武将さんらしいのにね・・・。



夕方に今日の宿、玉造温泉の「長楽園」に着く。
日本一広い露天風呂がウリの、由緒ある旅館らしい。
各部屋のお風呂にも温泉が出るようになっていて
昨日の宿とは本当に雲泥の差のすんばらしい宿だった!!(T_T)

ちなみにこの巨大露天風呂は混浴でしたが
女性は専用のバスタオルみたいなものを巻いて湯に入ることができるので
若い女性でも安心して入れます。
この巨大露天風呂の他にも
女性専用の露天風呂や室内風呂もあって楽しめました。

f0001781_2159622.jpg
御飯は
残念ながら部屋食ではありませんが
宍道湖の幸が
ふんだんにに使われていました。
多分・・・。


気になったのは
最初に部屋に用意されていたお茶請けのお菓子・・・。
f0001781_226264.jpg

”銘菓 因幡の白うさぎ”って
目の位置あきらかに間違ってますよ!!??
ま、美味しかったけど・・・
”ひよこ”のようで”ひよこ”っぽくなくて・・・。
[PR]
by hiroponh3 | 2006-05-10 22:21 | 旅行

チケット売り切れか…
by hiroponh3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

■名前:ヒロ☆ポン
■生年月日:1977.2.12.
■血液型:A型
■性別:♀
■特技:寝ること
■生息地:コタツ跡地
(138)
■キン○○:ハズバンド
(呼び名の変更あり)

ニセ映画好き、ニセ音楽好き、ニセお笑い好き、ニセ料理好き、ニセ旅行好き、好きな言葉は「中途半端」(笑)

■よくお邪魔するブログ
★岐阜女的戯言★
くるくいるさんのギッフィーズブログ
charlieと私の365日。(えみきゅの子育て日記)
えみきゅさんの憧れの大阪生活ブログ
OMOIDE IN MY HEAD状態
アメリカからナイスな趣味のAKANEさんのブログ
ズボラ主婦の気まぐれ育児日記
まこやさんの(3人の!?)子育てブログ
りつこの本棚
りつこさんの本紹介ブログ
お気楽パン作り
とっても素敵なkateさんの日常のブログ
ゆうころんのブログ
数少ない(!?)似た趣味を持つゆうころんさんのブログ

「四畳半神話大系」公式サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな